育児

2013年3月24日 (日)

箕輪町の地区子育て学級・子育てサークルの紹介

今更ですが、平成24年度 箕輪町の地区子育て学級・子育てサークルの紹介をしたいと思います。
箕輪町は15の地区がありまして、各地区在住の未就園児の親子を対象にした「地区子育て学級」があります。
そして、町内全域在住の未就園児の親子を対象にした有志の「子育てサークル」が3つあります。

「地区子育て学級」(地区・名称 開催日時 場所)
 沢区・さわやかクラブ 毎月第1・3水曜日10:00~11:30 沢公民館
 大出区・わんわんキッズ 毎月第1・3火曜日10:00~11:30 大出コミュニティーセンター
 八乙女区・パンダキッズ 毎月第2・4月曜日10:00~11:30 八乙女多目的センター他
 下古田区・とらねずみの会&上古田区・カンガルーキッズ(2地区合同開催) 第2・4火曜日10:00~11:30 上古田集会所
 松島区・スマイルクラブ 毎月第2・4月曜日10:00~11:30 松島コミュニティーセンター
 木下区・ぷちキッズ 毎月第1・3火曜日10:00~11:30 木下公民館
 富田区・トーマスクラブ 毎月第2・4木曜日10:00~12:00 富田公民館
 中曽根区・さくらんぼ 毎月第2・4水曜日10:00~11:30 中曽根公民館
 南小河内区・ひまわり&北小河内区・ひよこの会 (2地区合同開催) 月1,2回10:00~11:30 北小河内公民館
 三日町区福与区・プーさん 第1,3火曜日10:00~11:30 福与公民もしくは三日町公民館
中原区・にっこりフレンズと長岡区の子育て学級は休会中です。

「子育て学級」(名称 開催日時 場所)
ひよっこ広場 毎月第1・3月曜日10:00~12:00(ほとんど11:30には解散しています) 箕輪町文化センター
こぶたクラブ 月3回木曜日10:00~11:30 松島コミュニティーセンターまたは文化センター
ピーナッツクラブ(双子ちゃん、多胎児対象) 毎月第1水曜日または土曜日10:00~11:30 文化センター

各学級、サークルとも参加者が同じ時間、同じ内容を共有して楽しんでいます。
各団体への入会、見学、問い合わせ→箕輪町役場子ども未来課に電話をするかチラシがあるので記入して子ども未来課窓口ポストに投函してください。後に代表者から連絡が入ることになっています。
支援センターで聞いてみるのも手です。

この情報は子ども未来課から配布された子育て学級、子育てサークルのチラシを参考に作成しました。

2013年3月14日 (木)

ビジネスフェアに行きました。

3月8日(金)、ストレッチ教室の懇親会でランチした後伊那勤労者福祉センター体育館で行なわれていた「中央アルプスビジネスフェア2013」に行ってきました。

伊那勤労者福祉センター体育館。

この場所は丸井料理店さんから目と鼻の先の西方面にあるのですが、「ビジネスフェア」のことをよく調べてなかったので(この時点で詰めの甘さが出ている)、場所を間違った上に道に迷って1時間ほど時間を無駄にした。

参加の目的は、上伊那圏の企業の探訪と就活。就活(就職活動)ね・・・。
入場してみたら、子連れの親子なんてどこにもいません(そりゃそうだ)。


電気・光学系、機械系、100社以上の企業が出展していました。上伊那(辰野から駒ヶ根方面まで)にもいろいろな業種、たくさんの企業があるんだなあと思いました。

箕輪町の企業のブースがあったので話をしてみました。
鉄を加工している会社らしく内容も硬そうな?
担当の人は営業の方だったので「就職状況は総務でないとわからない」とのことです。

そういえばこの会社は隣村の高原公園で去年秋に行なわれたイルミネーション祭でこんな作品を出展していましたね。


他にも塗装屋さんでペンキ塗りをやらせてもらったり、漬物のもとを作っている会社から試供品をもらったり異色の親子は楽しんでいたのでした。

ストレッチ教室懇親会

3月8日(金)にストレッチ教室の仲間の集まり会でランチしました。場所は前にひよっこ広場有志で食事に行った丸井料理店さんです。
今日参加したのは11組の親子です。すごい参加率。
お食事の前にストレッチやるかなと思っていましたが、残念ながら行なわれませんでした。

女子会の様子。
ストレッチ

今日のメニュー。
ストレッチ

参加の皆さん、丸井料理店さん、どうもありがとうございました。

2013年3月12日 (火)

ストレッチ教室

3月1日(金)、ストレッチ教室へ行きました。
某公民館でその地区の親子が集まって色濃く行なわれているこの教室、立ち上げ当初から誘われてはいたのですがなかなか時間が合わなくて3ヶ月目にして初めての参加です。
先生は本業でダンスや振り付けを指導されたことのあるママさん先生、生徒はいろいろな思いを抱えた子連れママたち10組くらいがいました。
前に生徒さんに聞いたら『身体がびきびきした』『ぼきぼきした』というなんとも恐ろしげな感想だったのでどんなにスパルタかと思いきや全くそんなことはありませんでした。むしろ念入りに念入りに身体をたたいたりほぐしたり身体をいたわりながらゆっくり伸びていく感じでした。途中には隣の人とコンビになって身体をもみ合ったりしてコミュニケーションもはかれる場となりました。
「前は身体が堅くて仕方なかったのに、このストレッチを始めて毎日柔軟体操するようになったら開脚前屈ができるようになったよ」と言うママもいました。
わたしも肩こりや腰痛がひどいので家で解消できる体操を教えてもらうつもりです。

2013年3月 4日 (月)

地域子育て協議会

2月26日(火)、10時から文化センター和室で地域子育て協議会(子育て地区学級、子育てサークルの代表者会議)がありました。
本年度2回目のこの会、前回は5月に初回が開催されていました。
年に数回行なうつもりが結局2回しか実施されていなかったので楽と言えば楽でしたがもう少し増やして各会の交流や情報交換などできればよかったかなと思います。・・・という方向性で子ども未来課と協議会会長でもある私R賀で話し合いをしなければならなかったのに全くしていなかったので今回に至りました。来年度は最低でも前期後期2回づつくらい開催して欲しいです。

本日の議題は①各団体の紹介と今年度、来年度代表の自己紹介②話し合い(今年度各代表から見た会の良かった点、反省すべき点、心配な点)③今年度補助金決算書と来年度補助金申請書について④町長意見交換会です。
②話し合いでの「良かった点」ではそれぞれの代表がメンバーをまとめて活動を楽しんできた様子の意見がたくさん出ました。しかし「反省点」ではどの団体も『役員がメインとなりすぎて負担が大きかったのでメンバーに役割を振っても良かったのでは?』という意見、「心配な点」では『メンバーが減ってしまう点』を挙げていました。このような課題を解決することや、初めての代表で采配を揮うための指南を来年度はじめの協議会でやってほしいです。

11時からは町長を交えての意見交換会がありました。
忙しい中箕輪町町長が自ら出向いてきてくださいましたよ。
意見を出す側にいたのは先ほどの各団体代表の一部でしたが事前にメンバーに意見を募ったところもあって箕輪町に対しての意見、要望が積極的に出されました。
一番の要望は「もっと公園や緑地帯を増やして欲しい」と言うものでした。これに対しての町長の答えは「公園設備、整備は各区の管轄なのだが、たくさんの意見があったので、町と区で協力していけたらと思う」でした。
他にも「セーフコミュニティーから通学路の歩道、横断歩道の安全性を確保して欲しい」や「屋内で子どもたちが遊べる施設が欲しい」、「未就園児の親子にもえいご遊びの場を設けて欲しい」とさまざまな意見が出ました。
小さな声からでも改善されていくことがあるのでこういう意見を出し合う場は必要ですよね。人数の関係で代表者会議の場でしか直接話し合うことはできないのですが、もっといろんな声を聞きたいと思いました。

町長さん、「子育てしやすい箕輪町」を掲げているのでよろしくお願いします。ありがとうございました。

話し合いが終わった後の車座。


子どもたちは子育てファミリーサポートの方たちと遊んでいました。



2013年2月26日 (火)

プリザーブドフラワー製作

2月21日(木)、近隣の市のハウスメーカーでプリザーブドフラワー教室があったので行ってみました。 前回他の教室に行ってつくった作品とプリザーブドフラワーの説明を書いている記事はこちら
今日初めてお目にかかるM先生は伊那市でプリザーブドフラワーアレンジメント教室を主宰しています。今回のアレンジメントは毎月単発で開いている講座でした。
今回のテーマは『春のフラワーボックス』。
花材はプリザのバラがオレンジ3輪、黄緑2輪、あじさいはピンク、コケ(モス)。アーティフィシャルフラワー(造花)が紫のパンジー3輪、ミモザ数輪でした。
花材に針金(ワイヤー)を通したり引っ掛けてスポンジに挿しやすく下準備をして、後はひざの上に乗せた子どもに自由に挿してもらいました。
ボックスに入るように、見映えがするように、尚且つ美しく作るのにはとても悩んだり考えたり非常に頭脳と感性を使います。でも、子どもにやらせたら(やってもらったら)もちろん美的センスや他人の目なんて関係なく本能のままに気ままに挿していきました。勢いあまってスポンジに指まで突っ込んでいるけどね。先生も驚きの速さで終了。
フラワー

出来上がった作品。他の生徒さんの作品と並べるとアラが丸見えですが、単品の写真で見るとまあ何とかいけてます!(先生に手直しもしてもらいましたけど)
フラワー

楽しかったです。M先生、どうもありがとうございました。

生協病院わくわく広場

2月20日(水)、木下公民館で生協病院わくわく子育てひろばがあったので行ってきました。
今日は「リトミック」。先生が来る前にスタッフさん手づくりの蒸しパンをいただきました。
生協病院わくわく広場

さつまいも入りとコーンポタージュ入り。
コーンポタージュの方はもちもちしていて蒸しパンというよりういろうみたいな?おいしかったですけど。

リトミックは先生の弾くオルガンに合わせて雪やこんこを歌ったりパンダウサギコアラを踊ったり、目新しいところでは広げられたブルーシートの上に折り紙をちぎったものを雪に見立ててまき散らし遊んだことです。

来月は歯科医師のお話だそうです。でも3月第3水曜日は春分の祝日。確認しなくちゃ

2013年2月16日 (土)

沢保育園のんたん

2月15日(金)、沢保育園の園開放日のんたんに行ってきました。
沢保育園ののんたんは今年度全保育園ののんたんの最終日でごっこ遊びでした。


ステージでは温泉がわいていてどうやら男女人獣混浴らしかったです。


アトラクションではボーリングがあったりエアホッケーもありました。


時間がなくて食べられなかった飲食類。


売り子さんはりきっていました。


30分間という短い時間でしたが子どもはおねえさんやおにいさんに案内されて楽しかったようです。
沢保育園の先生方、園児の皆さん、どうもありがとうございました。

この日、またしても大雪に見舞われました。朝から降っていた白いさらさらは時間の経過と共に白いもこもこに積もり、止んだ15時にはブーツが埋もれました。
私は午後用事で温かい室内で饗宴を楽しんでいたので数時間ぶりに外に出てみたら全くの異世界でびっくりしました。

2013年2月10日 (日)

上古田保育園のんたん

2月8日(金)、上古田保育園ののんたんに行ってきました。 上古田地区のスケート場に行った記事はこちら
長野県内に『インフルエンザ警報』が発令されていましたが箕輪町内でもご他聞にもれず各校、園で学級閉鎖になっていましたので確認したら「のんたん実施します」とのことでした。でも1月の終わりくらいにどこかのクラスで閉鎖があったらしいです。

ゆうぎしつはらんどに変身。


巨大な壁画と足湯に出迎えられました。


ステージではジャングルにて狩猟の的当てがありました。
新聞紙をまるめた棒にゴムと割箸で発射台を作り、トイレットペーパーの芯をセットして飛ばすというもの。訳わかんなくてもいいです。覚書として。


『はらぺこあおむし』の壁画に囲まれているのはレストラン。


メニューオーダーで持ってきてもらいました。オムライスがおいしそう。


壁画の白い部分は英字新聞が貼り付けてありました。おしゃれ技法でした。


「こんにちは」と声をかけられたので振り返ると、昨日支援センターに行った時にうちの子どもと遊んでくれたお母さんがいました。この方がまたかわいらしいお母さんでうちの子どもがメロメロになって(その親子の中に割り込んで)絵本を読んでもらっていました。傍から見ていたら「ママは要らないから」くらいの勢いで部屋の外に追い出されました。あんなにでれでれしたうちの子どもを見たのは初めてです。声をかけてもらって嬉しかったです。ありがとうございます。

上古田保育園の先生方、園児さん、どうもありがとうございました。

連日親子で遊び歩いていたのが原因かこの夜、子どもがいかにも風邪という症状になりました。鼻づまりで苦しくて眠れない様子でした。
でも土曜日の朝には元気に起きてきて鼻水は洪水のごとく流れ落ちていましたが上機嫌で一日過ごしていました。あーよかった。



2013年2月 8日 (金)

木下北保育園ののんたん

2月7日(木)、木下南保育園ののんたんに行ってから今度は木下北保育園の園開放日のんたんに行ってきました。
こちらもごっこ遊びで広間は「キラキラショッピングセンター 」

のんたんに来ていた親子は2組。人数が少なかったのと前日に未満児さんを案内していた経験があったため(先生談)、遅れて参加したうちの子どもに年長女児さんが団体で集まってきて胴上げをするかのごとく周りを取り囲んで接待して(面倒みて)くれました。「こんなにちやほやされたのは初めて~」くらいのあたふたさでうちの子ども、楽しんでおりましたよ。

広告切り紙プールで湧き上がる紙噴水。


おしゃれやさんではうでわをもらったり、


トンネルをくぐっていちご狩りをしたり


プリクラでは選んだフレームが出てきました。


こちらのレストランはオーダー式。・・いやオーダーする前にどんどん出てきました。
りんごをくるむスチロール材を赤マジックで塗ったおすしのネタはまさにトロそのもの。
今日の給食は人気メニューの献立ハンバーガー、おやつはプリンアラモードと女の子に教えてもらいました。いいなぁ。


こちらではのんたんのお面をもらってかぶる子ども。


木下北保育園の先生方、年長児さんありがとうございました。
この後支援センターに行く用事があって、お昼も食べてきました。
さすがに3つの場所のはしごは大変だった・・・。といっても各場所車でそれそれの園から10分くらいの場所ですが。子どもは大喜びでしたけど。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー