« 電車乗車&ランチ | トップページ | ストレッチ教室 »

2013年3月 4日 (月)

地域子育て協議会

2月26日(火)、10時から文化センター和室で地域子育て協議会(子育て地区学級、子育てサークルの代表者会議)がありました。
本年度2回目のこの会、前回は5月に初回が開催されていました。
年に数回行なうつもりが結局2回しか実施されていなかったので楽と言えば楽でしたがもう少し増やして各会の交流や情報交換などできればよかったかなと思います。・・・という方向性で子ども未来課と協議会会長でもある私R賀で話し合いをしなければならなかったのに全くしていなかったので今回に至りました。来年度は最低でも前期後期2回づつくらい開催して欲しいです。

本日の議題は①各団体の紹介と今年度、来年度代表の自己紹介②話し合い(今年度各代表から見た会の良かった点、反省すべき点、心配な点)③今年度補助金決算書と来年度補助金申請書について④町長意見交換会です。
②話し合いでの「良かった点」ではそれぞれの代表がメンバーをまとめて活動を楽しんできた様子の意見がたくさん出ました。しかし「反省点」ではどの団体も『役員がメインとなりすぎて負担が大きかったのでメンバーに役割を振っても良かったのでは?』という意見、「心配な点」では『メンバーが減ってしまう点』を挙げていました。このような課題を解決することや、初めての代表で采配を揮うための指南を来年度はじめの協議会でやってほしいです。

11時からは町長を交えての意見交換会がありました。
忙しい中箕輪町町長が自ら出向いてきてくださいましたよ。
意見を出す側にいたのは先ほどの各団体代表の一部でしたが事前にメンバーに意見を募ったところもあって箕輪町に対しての意見、要望が積極的に出されました。
一番の要望は「もっと公園や緑地帯を増やして欲しい」と言うものでした。これに対しての町長の答えは「公園設備、整備は各区の管轄なのだが、たくさんの意見があったので、町と区で協力していけたらと思う」でした。
他にも「セーフコミュニティーから通学路の歩道、横断歩道の安全性を確保して欲しい」や「屋内で子どもたちが遊べる施設が欲しい」、「未就園児の親子にもえいご遊びの場を設けて欲しい」とさまざまな意見が出ました。
小さな声からでも改善されていくことがあるのでこういう意見を出し合う場は必要ですよね。人数の関係で代表者会議の場でしか直接話し合うことはできないのですが、もっといろんな声を聞きたいと思いました。

町長さん、「子育てしやすい箕輪町」を掲げているのでよろしくお願いします。ありがとうございました。

話し合いが終わった後の車座。


子どもたちは子育てファミリーサポートの方たちと遊んでいました。



« 電車乗車&ランチ | トップページ | ストレッチ教室 »

育児」カテゴリの記事