« 木下北保育園ののんたん | トップページ | ひよっこ広場見学会のお誘い »

2013年2月10日 (日)

上古田保育園のんたん

2月8日(金)、上古田保育園ののんたんに行ってきました。 上古田地区のスケート場に行った記事はこちら
長野県内に『インフルエンザ警報』が発令されていましたが箕輪町内でもご他聞にもれず各校、園で学級閉鎖になっていましたので確認したら「のんたん実施します」とのことでした。でも1月の終わりくらいにどこかのクラスで閉鎖があったらしいです。

ゆうぎしつはらんどに変身。


巨大な壁画と足湯に出迎えられました。


ステージではジャングルにて狩猟の的当てがありました。
新聞紙をまるめた棒にゴムと割箸で発射台を作り、トイレットペーパーの芯をセットして飛ばすというもの。訳わかんなくてもいいです。覚書として。


『はらぺこあおむし』の壁画に囲まれているのはレストラン。


メニューオーダーで持ってきてもらいました。オムライスがおいしそう。


壁画の白い部分は英字新聞が貼り付けてありました。おしゃれ技法でした。


「こんにちは」と声をかけられたので振り返ると、昨日支援センターに行った時にうちの子どもと遊んでくれたお母さんがいました。この方がまたかわいらしいお母さんでうちの子どもがメロメロになって(その親子の中に割り込んで)絵本を読んでもらっていました。傍から見ていたら「ママは要らないから」くらいの勢いで部屋の外に追い出されました。あんなにでれでれしたうちの子どもを見たのは初めてです。声をかけてもらって嬉しかったです。ありがとうございます。

上古田保育園の先生方、園児さん、どうもありがとうございました。

連日親子で遊び歩いていたのが原因かこの夜、子どもがいかにも風邪という症状になりました。鼻づまりで苦しくて眠れない様子でした。
でも土曜日の朝には元気に起きてきて鼻水は洪水のごとく流れ落ちていましたが上機嫌で一日過ごしていました。あーよかった。



« 木下北保育園ののんたん | トップページ | ひよっこ広場見学会のお誘い »

育児」カテゴリの記事