« シャボン玉しました | トップページ | おはなしこんにちはに行きました »

2013年1月13日 (日)

スケート場へ行って来ました

1月12日(土)、上古田地区にある上古田スケート場へ行きました。
箕輪町の総務課総務広報係が配信している「もみじちゃんメール」(メールマガジン)の「ものしりもみじちゃん☆1月号」に『スケート場開場しています』なる記事が載っていました。私R賀もスケートは多少心得があるので子ども二人を連れて行って来ましたよ。
場所は「上古田のこいのぼり」や「上古田保育園」 や「花街道まつり」 や「青いアサガオ」や「赤そばの里」がある上古田地区の上古田運動場です。
県道与地辰野線に標識があります。

県道から入る道はとても狭いので注意が必要です。



てっきり田んぼリンクだと思っていたのにグランドがスケート場になっていてびっくりしました。白い旗は滑走可の印。不可のときは赤旗です。
9時10分くらいに着いたけれど結構大勢が滑っていて、スケート初の子ども2人連れ+ブランク何十年?の私にとっては少し恐怖でした。


事務所で手続きをして靴を借り、いざ出陣。
入場料、貸しスケート靴共に無料です!!
上の子どもはスケート靴を履いたけれど下の子どもは無理そうだったのでブーツで氷上に繰り出しました。


でも来たのが遅かったせいかだんだんと人数も減っていっていました。


ぶつかる心配がなくていいけど。


滑れない子には椅子の貸し出しがあるので乗せて押してあげてもよし、背もたれにつかまって滑り方を教えてあげるのもよしです。


陽が照っていて氷上がまぶしい。




氷の表面が削れていました。でも水ではないのです。この状態でもまだ氷です。


10時になりアナウンスが入って終了となりました。靴は脱いで刃をタオルでふいて返却します。
それから15分間みんなで竹箒やブラシを使ってお掃除をします。


関係者からお話を伺ったところ、このスケート場は上流からの用水を引き込んで凍らせた天然リンクなんだそうです。この地区は冷え込みがとても厳しくこれだけ広いグランドに40cmの湖面を作っても2~3日で全面結氷するとのこと。
平日は近くの小学校の授業で使われているようです。
私もその昔、他市ですが小学校の校庭に水を入れて作ったスケートリンクで滑走していました。朝早くに学校に行って滑って転んでひざに大きな青あざを作って・・・と懐かしい思い出がよみがえりました。そのおかげで今日何とか立てて滑れましたよ。
子どもも嫌がらずに挑戦していたし、「また来る」と言っていたので次回は明日です。
あ、筋肉痛はいつくるかな?

上古田スケート場
期間:2月3日(日)まで(天候により変更あり)
滑走時間:平日午前7時~7時40分まで、土日午前7時~10時まで。
入場料、貸しスケート靴共に無料。
ウエアー、帽子、手袋は持参すること。防寒対策をすること。

« シャボン玉しました | トップページ | おはなしこんにちはに行きました »

町案内」カテゴリの記事